遠近両用コンタクトレンズの度数の選び方

遠近両用コンタクトレンズの度数の選び方

遠近両用コンタクトレンズを選ぶにあたって、どんな数値が必要になるのか。
自分で遠近両用コンタクトレンズを購入する前に度数選び方について知っておくと便利です。

BC・PWR・ADDと言う数値

コンタクトレンズを既に使用している人なら、BCと度数についてはご存知かもしれません。
しかし、老眼は目の良い人の方がなりやすいため、生まれて初めて使用するコンタクトレンズが遠近両用レンズ、という方も少なくありません。

遠近両用レンズを選ぶ際に必要な数値を、1つずつ確認します。

BCとは

BCとは、ベースカーブのことを指します。
人の目、眼球の表面のカーブ具合を示すもので、数値が大きい人ほどカーブがゆるやかで、数値が小さい人ほどカーブが急となります。

海外ではベースカーブは8.5近辺の方が多く、日本人はBC9.0に近い人が多いと言われています。このため海外のメーカー品はBC8.5が多く、日本のメーカーは海外にも日本人にも合いやすいBC8.7あたりを生産することが多いです。

ボシュロムの遠近両用コンタクトレンズなどは、BC8.6とBC9.0と、2種類のレンズを生産している場合もあります。

実は左右の目でベースカーブが違うと言う人も居ます。その場合は、ボシュロムのメダリストマルチフォーカルをお使い頂くか、片方ずつ違うメーカーの製品を使用することとなります。

ボシュロムのメダリストマルチフォーカルについてはこちら
https://www.bifocal.jp/blog/bauschlomb-medalist-multifocal/

PWRとは

PWRとは、度数のことを指します。

コンタクトレンズ用の矯正数値で、一般的な視力とは異なります。
視力1.00ならどのくらいのPWR……と言った対応表はありません。

当店では全てのレンズの度数をPWR表記で統一させて頂いておりますが、メーカーによって「D」や「P」や「SPH」と言った表記で記載されている場合があります。

全商品ページに、レンズのパッケージを掲載させて頂いておりますので、ご購入の際にはお手元のパッケージを見て度数をご確認頂ければと思います。

例)

遠近両用コンタクトレンズの度数の表記

ADDとは

ADDとは、遠近両用コンタクトレンズの近くを見るための度数です。手元補正用のプラス数値のことを指し、加入度数と言います。addition(アディション)の頭文字3つを取った用語で、単語の意味は「追加」や「増加」「足し算」など。

遠くを見る時の度数に対して、近くを見る時に度数をどのくらい「足す(ゆるめる)」かを示しています。

例えば、遠くを見る時のPWR(度数)が-5.00だった時、ADDが+1.00なら、近くを見る時は-4.00の度数で見ていることとなります。

病院やクリニックでの指示書や、コンタクトレンズのパッケージにはADDとして記載されているので、ADDがプラスいくつくらいなのかを把握しておきましょう。

ADDの種類

遠近両用コンタクトレンズのメーカーによって、表記の仕方が違います。

「+1.00」「+1.50」と数値で表記しているメーカーもあれば「LO」「MED」「HI」と言った強さの段階で表記しているメーカーもあります。

ただし強さで表記しているメーカーの場合も、目安となる数値はありますので、「LO(MAX+1.25)」など、商品説明をよく確認し、可能なら病院やクリニックで見え方や装用感をチェックしましょう。

例)

遠近両用コンタクトレンズのADDの表記

遠近両用コンタクトレンズに必要な度数の選び方を知るために

はじめて遠近両用コンタクトレンズを使用するときは、必ず眼科やクリニックを受診しましょう。

PWRとADDのバランスなど、実際に使ってみる以上に最善の手はありません。
使用し始めて慣れないうちは見え方に違和感を感じる場合が多くあります。
医師の指導の元、徐々に慣れていくのが1番確実で安全と思われます。

困ったことに度数について、一般的な視力では正確な数値が解りません。
また、ひどいドライアイにかかっているとコンタクトレンズを使用することが出来ない場合があります。
さらにコンタクトレンズの素材によってアレルギーが出る場合もありますので、必ず医師の指示に従って装用テストを行い、使用感を確認して下さい。

コンタクトレンズの度数やつけ心地、見え方は、メーカーやブランド毎に異なります。同じ数値でもレンズの薄さや素材が異なることで見え方が変わる場合もあります。

今使っているレンズから別のレンズに乗り換えるときも、必ず眼科医の指示のもとで装用テストをお願いいたします。

インターネット通販でコンタクトレンズが購入できることは非常に便利ですが、通販サイトで出来ることは「購入」のみです。「選択」や「体験」や「個々人特有の問題」についてはどうしても自己責任となってしまうため、しつこいようですが受診をお願いしております。

えんきんで人気の遠近両用コンタクトレンズ

アルコン デイリーズアクア コンフォートプラス マルチフォーカル

アルコン デイリーズアクア コンフォートプラスマルチフォーカル

ワンデー使い捨てタイプのソフトコンタクトレンズ。毎日清潔なレンズで面倒なケアいらず。

アルコン エアオプティクス アクア マルチフォーカル

アルコン エアオプティクス アクア マルチフォーカル

2ウィーク使い捨てタイプで1番人気のソフトコンタクトレンズ。毎日ケア用品できれいに手入れする必要があるものの、コスパ的には1番お手頃。

遠近両用コンタクトを購入する

遠近両用コンタクトレンズ通販専門店えんきん


【処方箋不要】ワンデー、2ウィーク、最新のシリコーンハイドロゲル素材など、多様な遠近両用コンタクトレンズ専門の通販店です。お得な価格で今お使いのレンズを安心安全に国内発送でお届けします。

遠近両用コンタクトレンズについてカテゴリの最新記事